掲示板

投稿フォーム

  • お名前
  • 地区
  • 支部
  • Eメール
  • ホームページアドレス
  • 記事名
  • 本文

※お名前はハンドルネーム(ニックネーム)で結構です。

8119 不明瞭発声を矯正する

返信
  • 投稿者:
    桃源郷
  • 地区:
    大阪府
  • 支部:

母音への返りが遅いとだらっとした吟になると聞いてますがどういうことですか。その場合の母音とは3(ミ)or主音と理解すべきでしようか。 また口の開け方が小さいのも原因とも聞きますが同じアを大きくといっても縦長(楕円形)の大きく ではないのですか

投稿日時: 2022/11/26 20:36:07

8115 本数って何?

返信
  • 投稿者:
    詩吟 止汰
  • 地区:
    和歌山県
  • 支部:

私は定年後の趣味で詩吟を始めました。当初は時間つぶしで楽しむつもりでしたが、入会すると本数を上げて高い音で、吟じるように言われました。周りは女性が多くベテランばかりで声も良く出てます。しかし、私は高い音が出ないので本数を下げてと先生に言いましたが、低い音は詩吟らしくないからと本数を下げてくれませんでした。遊びのつもりで始めた詩吟ですが、サークルに行くのが苦痛になり、数年で止めました。
入会して1年程の時、友人に会い大きな声を出すのは体に良いからと誘った所、家の近くの関吟サークルに入ったと連絡が有り、一緒に頑張ろうと励ましあった友も、私と同様の本数が高くて声が出ないからと3年程で止めた様です。
関吟の先生はたとえ会員が減ろうと、本数は絶対妥協出来ないものなのですね。

投稿日時: 2022/11/10 16:59:55

No.8118 Re:本数って何?

  • 投稿者:
    昔の新人
  • 地区:
    大阪府
  • 支部:

 止汰さんの、一般化した「関吟の先生は…」という書き込みを見て、(今では〝先生〟である)私をはじめ多くの関吟の先生方は「自分は違うよ」と思うでしょう。腹から出す「吟声」をつくる「声づくり」は吟の基本ですが、まあ、できれば、カラオケなどで使う音より1本高いくらいで吟じれば、張りが出て良い感じになるはずです。それ以上は不必要。苦しんで出す高い声など、聞きたくもないですよね。声は息を吸うときに横隔膜を十分に使って(下げて)空気を溜め、これを全身を楽器として、脱力し、腹から湧き出るように、声帯に負担をかけず、無駄なく、強弱のきいた、響きのある、美しい声にして詩情を表現していく。ここに吟詠の醍醐味があると思います。
 関吟も昔は、「もっと声出せ」の一点張りの指導が多く、今も、自分の教えられた通りに指導する先生が確かに居る。でも、高い声もいいけど、低い声の響きは魅力的です。かなり低い声で大きな大会で優勝した人が何人もいますよね。高い声信者の先生方も意識改革しましょうね。
 優勝までしなくても、せっかく定年後の楽しみとして時間つぶしでやってみた詩吟。また楽しんでやりましょうや。ホームページで、こんな返事が来たけど…と先生におっしゃってもいいし、本部に、ホームページに書き込んだ者ですが…と相談なさっても、いいと思いますよ。ぜひ。

投稿日時: 2022/11/19 05:53:28

8116 新B2テキストについて1 57霜

返信
  • 投稿者:
    坂井 佑城
  • 地区:
    和歌山県
  • 支部:
    華城会

尾聯 鬢邊読み 従来はびんへん と読んでいましたが新テキストではびんぺんとなっています
新Aで鬢邊があったと記憶しています訂正は?

投稿日時: 2022/11/10 20:28:53

No.8117 Re:新B2テキストについて1 57霜

  • 投稿者:
    熊谷峰龍
  • 地区:
    大阪府
  • 支部:
    HP委員

 坂井先生 お気づきの通り従来の「びんへん」は「へ」を半濁音化して「ぺ」とし、「びんぺん」と発音するのが正解となります。これについては「吟詩日本」令和4年秋季号(199号)の25ページに指導局からの「音便の法則」のお知らせがありますので、これををよくお読みください。

投稿日時: 2022/11/11 16:45:01

8111 迫入について

返信
  • 投稿者:
    松井弘
  • 地区:
    愛知県
  • 支部:
    名古屋

よい吟をするためには 迫入 が大切と聞きますが具体的にどのようなことかご教示お願いします

投稿日時: 2022/08/25 07:47:23

No.8112 Re:迫入について

  • 投稿者:
    昔の新人
  • 地区:
    大阪府
  • 支部:

 「はくにゅう」と読むのかな? 初耳です。関西吟詩は、そういう指導はしていないだろうから、この掲示板に質問するより、その話をしている人に聞く方が早いし、適切だと思いますよ。

投稿日時: 2022/08/26 15:52:48

No.8113 Re:迫入について

  • 投稿者:
    詩吟のムシ
  • 地区:
    大阪府
  • 支部:

はくにゅうと文字打ちしても出てこないから、どなたかの造語ですかもね⁉️
気迫を込める(入れる)という意味に解釈するとしたら
まさに合点が行きますね(爆)
詩吟は、それが必要でしょうね!!

投稿日時: 2022/08/28 09:34:01

8092 「漢詩紹介」への「新教本番号」の表示

返信
  • 投稿者:
    鈴木
  • 地区:
    神奈川県
  • 支部:

「漢詩紹介」への新教本番号表示ですが、「日本の漢詩」では「B2」までが表示されていますが、「並び替え」で「新教本順に並び替える」を選ぶと、B2の表示順は「B2-103からB2-120」の次に「B2-61~B2-90」が表示されています。正しい順番で表示されるためには、恐らくナンバーのつけ方を、「B2- 61」と後ろ三桁を「スペース表示+番号」にする必要があろうかと。修正願えませんでしょうか?
 一方、「中国の漢詩」ではB2の教本番号はまだですね。新教本番号の表示をお急ぎ願えませんでしょうか?(「日本の漢詩」同様、B2-62~B2-99までの表示は下三桁は「スペース+番号」が必要であろうと・・・)
 新教本の利用頻度が高まる中、利便性を増すためにも早目のご対応をお願いいたします。

投稿日時: 2022/05/03 15:11:55

No.8093 Re:「漢詩紹介」への「新教本番号」の表示

  • 投稿者:
    熊谷峰龍
  • 地区:
    大阪府
  • 支部:
    HP委員

 鈴木様 ご迷惑をおかけしております。「新Bその2」の教本番号整備については、着手したばかりで、今は番号の打ち込み作業が3分の1ほど進んだ、といったところです。番号順などの整列作業は全番号打ち込みの終了後に予定していますので、もうしばらくお待ち下さい。
 ホームページ委員会は人数も限られ、もちろん全くのボランティアで、公私ともに多忙な中、新教本の内容への更新など、いつ終わるとも知れぬ、家での作業を中心に取り組んでおりますが、ご利用の皆様の利便性を高める活動を進めますので、お気付きの点の指摘などを含め、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿日時: 2022/05/07 21:19:13

No.8108 ホームページ「吟詠紹介」の「新教本番号新B2」の表示と漢詩紹介へのリンク 

  • 投稿者:
    鈴木芦泉
  • 地区:
    神奈川県
  • 支部:
    東京芦孝会

以前、新教本B2の表示順につき修正をお願いし、表示順は治りました。が現在、B2については、左上の「吟題」をクリックしても、漢詩紹介のページには飛ばず、HP表紙のページに飛んでしまいます。(B2全てがそうなっています。)ご多忙は重々承知はしておりますが、不具合の確認をお願いできますでしょうか?

投稿日時: 2022/07/28 15:52:58

No.8109 Re:「漢詩紹介」への「新教本番号」の表示

  • 投稿者:
    熊谷峰龍
  • 地区:
    大阪府
  • 支部:
    HP委員

 鈴木芦泉先生 5月初旬に新教本番号への対応についてご指摘いただき、修正方法についてもご意見をいただきながら「多忙」を理由に作業が遅れておりまして恐縮です。新教本番号へのリンクの移行については、ご教示頂いた方法の以前の、急ぎすぎたことによる別の事情により手間取っておりますが、本日夕刻より時間をつくって頑張りまして、中国詩の新B1部分については作業を終えました。(点検はまだできていません)。明日も公私ともに多忙ですが、少しでも作業を進めるつもりです。今後も懲りることなく、「まだか!」とシリを叩いてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時: 2022/07/30 00:19:56

No.8110 Re:「漢詩紹介」への「新教本番号」の表示

  • 投稿者:
    鈴木芦泉
  • 地区:
    神奈川県
  • 支部:
    東京芦孝会

熊谷先生 新B2の漢詩紹介へのリンク解決しましたね!お疲れ様でした。

投稿日時: 2022/08/01 18:02:21